2010年09月27日

アニメ映画監督・宮崎駿のポエム『元気になれそう』感想

アニメーション映画監督である宮崎駿が、
監督作品『魔女の宅急便』のキャクラター達の心情を思い、詩を綴った作品になります。
イラストもアニメ制作会社ジブリのアニメーターが担当されています。

監督作品としての前作『となりのトトロ』は
児童文学作家・中川李枝子さんの手により、『ポエム版』が出版されています。

こちらがとても良い出来でしたので期待して続けて読んだのですが、
餅は餅屋とはよくいったもので、子どもへの読み聞かせる本の作品としては
中川李枝子さんに軍配があがると思います。

余談ですが、元々ジブリで制作されたアニメ映画『魔女の宅急便』は
当初、別のアニメーターが監督を担当されていました。
しかし、『天空の城ラピュタ』『となりのトトロ』『火垂るの墓』と
前作が続けて劇場公開時、赤字だった為、
スタジオジブリとして制作できる機会が、資金的に最後の岐路に立ち、
失敗が許されないと途中で宮崎駿に監督が変更された経緯があります。

アニメ制作会社スタジオジブリの内部事情について詳しくは、
プロデューサーであり元代表取締役社長の鈴木敏夫さんの『映画道楽』をご一読下さい。


元気になれそう―映画「魔女の宅急便」より

元気になれそう―映画「魔女の宅急便」より

  • 作者: 宮崎 駿
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1989/07
  • メディア: 単行本




【関連する記事】
posted by 七草〔図書館戦争、面白い〕 at 23:40| Comment(1) | ライトノベル書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティサイト「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

今回レビューを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューを投稿していただきたいと思いコメントいたしました。
(無料会員制サイトです)

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

弊サイトにはその名の通り、本好きが多く投稿しており、交流することで今までにない本と出会えます。
ご自身のサイトと併用で利用されている方も多いです。
(弊サイトの書評掲載画面に、貴ブログへのリンクを貼ることができます。)

本が好き!では、書評(レビュー)をサイトに投稿していただくと本がもらえる、献本サービスを行なっております。

よろしければ一度サイトをご覧いただけますと幸いです。不明な点などありましたらお気軽にご連絡ください。

ご不明点などございましたら以下メールアドレスまでご連絡ください。
waki_masayuki@flyingline.co.jp

どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 本が好き!運営担当 at 2017年01月18日 13:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。